更紗の日記

Twitterでつぶやききれない日記をこちらに。

ファイナルファンタジー XV ウィンドウズエディション

若いときのノクティスはさほど魅力を感じておりませんで。

30代(見た目はも少し上)のノクトがまぁ好み。

最近はiPhoneの壁紙にしているくらいキチガイになっている。

 

物語にはぬくぬくと育ってきた王子様がいる中、家族や仲間に恵まれ最終的には悲劇のヒーローになった青年の物語。

仲間にもそれぞれバックグラウンドがあり掘り下げていったらきりがなくプレイヤーがそれぞれ思い入れのあるキャラクターが出てくるような構成になっている気がする。

 

アラネアさんの姉御肌具合とか好きだなぁ。

 

 

 

 

 

なんとも言えない感情

昨日からなんとも言えない感情にとらわれている。

外に出せない感情で

若いときだったら文章なり、言葉なりで表現できたんだろうか。

 

ただ、身体にはよくない影響を及ぼすだろうなとは思っているけれど。

 

とにかく人に関わるのが面倒くさいと思っている。

 

また「ジブンが我慢すれば周りは楽になるのかな」と思ってしまっている。

良くないなぁ。。

KINGS GLAIVE FINAL FANTASY XV(吹替版)

 ノクティスのオッサン具合がすごく素敵で。

悲しくて。

その流れでAmazonのプライムビデオでレンタルしたんだけど…。

戦闘シーンが多すぎて私には向いてなかったのかな。

途中で観るのを止めてしまいました。

 

そーいえばファイナルファンタジー劇場版も最後まで観れなかった気がするなぁ。

全く話を覚えていない…。

 

アドベントチルドレンは一生懸命観たわ。

 

ファイナルファンタジーって総じて明るいハッピーエンドって無いのよねぇ。

 

KINGSGLAIVE FINAL FANTASY XV(吹替版)
 

 

 

ファイナルファンタジー [DVD]

ファイナルファンタジー [DVD]

 

 

 

 

 

青のオーケストラ

こういうマンガを求めてた!

敵とか味方じゃなくてハートフルなこの感じ。

みんな一生懸命。

一気に最新刊までdブックで購入してしまった💦

コミュ障なわりにチームビルディングが好きなんだなぁ。

 

青のオーケストラ(1) (裏少年サンデーコミックス)

青のオーケストラ(1) (裏少年サンデーコミックス)

 

 

 

蜘蛛

家族で催しものの打ち合わせをしていて

パンダの着ぐるみ役と近所のおばちゃん役をすることになった。

 

天井から糸みたいなのが張ってるなぁと思ったら蜘蛛の糸だったようで引っ張ったら

大きな蜘蛛が天井から落ちてきた。

咄嗟に足で踏みつけ殺した。

すると威嚇の声が聞こえてじぃじが『つがいだったんだ』と言うので

再度天井を見るとひとまわり小さい蜘蛛が

同じ天井にいて私の胸めがけて襲ってきた。

じぃじに蜘蛛を退治してもらった。

銀河鉄道の夜 まんがで読破

 これで銀河鉄道の夜を読んだと言って良いかと思うと疑問ではあるが。

土曜日にやっていた充電させてもらえませんか?で

始発としてモデルになった駅を紹介していたとき

そーいえばちゃんと読んでないなぁ

などと思って手にした作品(Kindleですが)。

 

宮沢賢治の時代にこれだけの想像力豊かな小説がかけるってすごいなぁと

ただただ感動。

必ずしも明るく楽しい作品では無いけれど

そういうところも日本人らしい作品だなって思えた。

 

でも登場人物がすべて外国人なんだよね。

 

 

銀河鉄道の夜 ─まんがで読破─

銀河鉄道の夜 ─まんがで読破─

 

 

千と千尋の神隠し

映画館では観ずにテレビで観た記憶はあれど、ちびすけが見ていないので

録画して一緒に鑑賞。

 

お父さんとお母さんが科捜研の女コンビだったり坊が神木隆之介くんだったり

隅から隅まで豪華だなぁと思える配役。

 

ラピュタもそうだけど、ジブリ作品は文字説明なんてないから2回目にして(あー、そういう意味なのね…)

と思うところがちらほら。

だから何回も観たい作品ばかりなんだと思う。

 

お父さんとお母さんのシーンはなかなか子どもにはショッキングだったろうな。

『店員さんに許可無しでいきなり食べ物食べ出す?』

さつき&メイちゃんのお父さんと比べるとだいぶ違うなぁって。

あ、まぁ、お母さんのキャラもだいぶ違うけどね。