読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

更紗の日記

Twitterでつぶやききれない日記をこちらに。

体育館

高校生のキミのまま体育館でスポーツをしていたね。 変わらず格好よかったよ。 夢の中でも意気地なしな私は話しかけることが出来なかったけれど。 見ているだけで幸せだった。 きっと町中で偶然会ったとしても声をかけることは出来ないんだろうなぁ。

新入生

新入生たちが教室で待機している。 私は別の部屋にいたが、呼び鈴がなったので駆けつけたところ女の人が鳴らしたようだった。 鳴らした場合とその対応について説明しようとしたところ無反応。 何かありましたか?と声をかけたが特にないとのことだったので立…

勤め先

仕事場で先輩と仕事をしていたらがくちゃんが休むかもなど言っていたので様子をクラスのところまで見に行った。 どうも家族の具合が悪いようで早退した姿を見送った。 幹事長が慶弔ごとの話をしていたのでまだ早いだろ…と思いながら聞き流した。 仕事場を離…

勧誘

何人かでルームシェアしていた家で一緒に住んでいる友人が 外国人から勧誘を受け、契約してしまったという話を聞いた。 それに気をよくした同じ人が再び勧誘に訪れた。 私がお断りをしたところそのおばさんが 契約した友人に『どうしよう、メイン担当を下ろ…

先輩、大丈夫?!

会社のみんなで飲みに出かけているようだが先輩が肩を組んできた。 振りほどくでもないが、『周りの人がいるけど大丈夫?!』と思っていた。 でも相手は楽しそう。 そして誰もツッコミを入れる訳でもなくみんなで次の場所へと移動していた。 嫌悪感は無かっ…

お出かけ

先輩含め何人かで出かけている。 リフト機能付きの車に乗せてもらいコワイ思いをした。 お座敷に上がってお昼を食べようとした。 先輩はちょっとグロテスクな現場を見てお店の女将さんと話をしていた。

課内研修?!

課内研修なのか先輩すーさんとバスが停まっているところへ向かっている。 すーさんとは今は別の部署らしく、自分の今の上司は誰かと聞かれメガネの伊藤部長と答えたものの、 沖縄のコールセンターへ行った漢字三文字のお名前の人かもと言ったが結局思い出せ…

ブロックのようなおうち

上空からのぞいているような感じ。 レンガ色でブロックのようなマンションが並び、直感的に海浜幕張あたりだと自分では思っている。 地震がおこり、人が慌てている。 車などはなく、ブロックが崩れている感覚。 工藤静香の私についてが流れ、自分も歌ってい…

商業施設

商業施設のようなところにいてゲームセンターもあった。 お店の裏で体験型ゲームを少年が遊んでいた。 根腐れのせいか、植木が倒れた。近くには人がいなかった。 家に帰ると大量の蛾が飛んでいて蠅用殺虫剤をかけて駆除していた。 アクアビーズをみてかわい…

ゲーセンにて

ゲーセンで待ち合わせをしていた。奥へ入っていくと乗り物系のもので大きな人形を乗せていた。しばらくするとクリリンが眼鏡をかけてやってきた。あけみちゃんの連絡によるとクレームがあり仕事が終わらなかったらしい。少し疲れていた。

話しかけたが…

仕事で会社に来ているが、パジャマ姿だった。着替えてから講習会に出ていた先輩へ声をかけにいったが、その人含め、反応がなかった。それ以上は話しかけようとせず会場をあとにした。

巨大ダンゴムシ

校舎から校庭へ出てみんなの居るところへ向かっていくと校庭に穴があって巨大ムカデのようなダンゴムシがいて穴の中でひっくり返った状態になっていた。しばらく様子を見るとこちらに向かってきそうだったので後ずさりした。しかしこちらに向かってきて私の…

弟の結婚式

仕事が終わり直接式場へ向かった。そのため上はジャケット、下はジーパンだった。母に一度家に戻ることを伝え会場をあとにした。場所がわからず地図を見て駅に向かう。途中でホテルらしき建物があり、ガラス扉の向こう側にエレベーターがあった。しかし、女…

ランデブー?!

車で男性と移動している。運転席に私が座り、助手席に彼が座っている。祭りなのか人が多く渋滞していてなかなか動かないので布団をかぶって話をしていた。年格好は、40代後半?メガネくん。優しそうだけどイケメンとは決して言えない。ふとMMさんだったらも…

名前が出てこない

居酒屋さんで家族とご飯を食べている。他の人たちもいてガヤガヤしている。父と会話をしていて芸能人の話題になったとき「ほら、あの人なんだっけ?柳沢慎吾と一緒に出ている…」で目が覚めた。京本政樹の名前が出てこなかった。今回はトイレに入ってネットを使…

高校のメンバー

同期と仕事をしていたところ、高校の同級生男子たちがやってきた。片思いの彼もいたが、誰だかわからないくらい別人になっていて目が覚めた。

忘年会

忘年会?打ち上げ?の飲み会をやっていて大騒ぎ。中でも頑張り屋の女性スタッフが、密かに想いを寄せていた男性と両想いとなった。嬉しくなり涙を流していると洋ちゃんが頭をぽんぽんとなでてくれた。そのままお姫様抱っこをされ席に戻る。一本締めを任され…

うんてい

やけに肌つやがいいおじいちゃんがうんていをしていて強く勧められる。どうしても乗り気じゃないのでしばらく見ていた。他のおじいちゃんがやってきてうんていじゃんけんを始めていた。巨人の選手が何人か来てチームでうんていをやることに。(選手は誰もわ…

オスカル

仕事場の同僚何人かと出かけている。どこかのショッピングモールのようだ。後輩の一人が「明日はオスカル役の○○さん(声優さん?)が来るんですよ〜」と嬉しそうに話していた。

車の運転中

車の往来激しいところで二台の車が停車していた。対向車を気にしながら追い抜こうとすると停車していた車の中にいたおばあさんに怒鳴られた。何を言っているかはわからなかった。

運動会

おみずさんと運動会に来ていた。校舎を見上げるとベランダに高橋くんが友人と一緒にいた。手を振りたい思いでいっぱいだったが、自分のこと覚えていないだろうなぁと見るだけだった。

買い物とオジさん

ショッピングモールのような所に車で乗り付けている。 UNIQLOとForever21のような品揃え。 車を停めると母が具合が悪そう。 貧血だと。 とりあえず飲み薬を買うことに。 貧血の薬の名前が思い出せず探しているがなかなか見つからない。 津田沼方向へ車を走ら…

登校拒否

ちびすけの同級生のお母さんからプロテクターのようなオムツをつけられる。ものすごくだるいので学校はサボろうと思ったがどうやって言い訳を言おうと考えながら家を出た。靴はモスグリーンのローヒール。今日はマッサージに行こうかなと歩いていたが道に迷…

怪我

ミャーが怪我をしていて全身血だらけ。顔にはトゲのようなものが刺さっている。ちびすけがビックリして抱きしめようとするがミャーは痛くて触られるのを拒んでいた。母に動物病院の救急へ行こうかと話をした。

ヨガ

元働いていたプロバイダ会社へ行った所合宿をしていたようでヨガマットが敷いてあってジャージ姿。社員しかいなくて5人くらいしかいなかった。社長が歩いていたが遠いところにいたので話かけられなかった。

口喧嘩

経営関連の男性とサチエさんとでご飯。とある点数計算のことでの話題になり私が『足して端数が出なかったので大丈夫だと思いますよ』と話した所、その男性が勉強もしてない受付の分際でよけいで余計なことは言うなと言うようなことを言われた。受付全体のこ…

TSUNAMI

今朝4時の地震の後二度寝したときの夢の話。 ちびすけと家の2階にいた。 両親は車で買い物。 母から電話がかかってきた。 「家から富士山見える?」 …家の前は海で方向も違うから見えるわけないじゃないと 窓を開けて外を見ながら言おうとしたところ 富士山…

訪問

友人宅に遊びに行っている。 タオルでまわしをつけてもらっていたが私の分は途中で終わった。 奥さんの顔がおばさんになっていて残念だなぁ…と思った。

遭遇

かっつんが壇上に立って会社の情報を発表すると言っていた。 なかなか情報が入らないが、いとこから情報を入手したらしい。 エレベーターで移動しようとしていたがなかなかエレベーターがこない。 階段で上がろうとしたら小窓のようになっていた。 小さい穴…

あいさつはキスで

私以外は男性の5人で集まっている。 わたしが冗談半分で「キスで挨拶しよう!」と言ったらみんなが反対することなくノリノリ。 男性同志でキスをすませ、とうとう私の番になりちゅっとキスをした相手は上司だった。 私は少し照れていた。

お菓子(ケーキ?)を食べていたら違和感があり、口から出したらプラスチックのピン留め、試供品タイプの化粧品が出てきた。 販売元のホテルへ行ったら証拠が無いのでわからないと言われた。 二度とこのホテルを使わないと心に誓いホテルを後にした。 調べる…

勉強部屋

綺麗な家へ内覧会があった。 子供用の机がおかれていて、書類もリボンで分類されていた。 マイメロディの小ぶりなランドセルとシナモンのリュックサックが可愛かった。

キス

その相手は首のあたりに黒ニキビができていた。 後で取ってあげようかなぁと思った。仕事場に戻ると先輩が水びたしの帳票を持っていた。 上から乾いた帳票を乗せて水を切っていた。

体育館

にんじんさんと席が隣になり楽しく話をしている。 講習会らしい。 腰に手をまわしてきた。 会が終わり、席を立って一緒に戻ろうと待ったところ、来ないので後ろを振り返った。 上着は来ていたが、下はパンツ姿で着替えようとしていた。

成人式

会社のメンバーがほとんどいなくて帰ってきたかと思ったらみんな着物をきていた。 リーダーから連絡表を作成するように言われた。 別の人が作成のアドバイスをしていた。 昔の人が白衣をきて仕事をしていた。 私は電話をしていた。

矢口真里がワンピースの歌を歌っていた。 元夫がカレンダーに予定(ダーツ)を書いていたが私の筆跡に近かった。 南原清隆が携帯で電話をしていて私のことを『わがままだよ〜今まで我慢してきたんだろうな』と話していた。 小栗旬が買い物に出ようとしていた。…

スコアブック

松坂大輔がスコアブックを事細かにつけていた。 でもつけていたのは大学ノートだった。

飲み会の帰り松山ケンイチの家に寄っている。 男の子2人で暮らしていたが今は一人暮らし。 求められて流されてしまった。 家に行ってトイレを貸す。(高津) 両親と待ち合わせしていたが一緒にいたかったので直接お店に行って欲しいと電話。 母に津田沼だと思…

手をつなぐ

松山ケンイチ含め4人と歩いていた。 津波と洪水で両方に水が迫っていた。 柵をのぼって回避。 手をつないで歩いていった。

指輪

ダンナがたくさんの指輪をはめていた。 結婚指輪は中指にはめていた。 その姿を見て嫌悪感を抱いた。

カフェ

横断歩道の向こうでパーティーの先導をしていた女性がいた。 まさこさんだったので手をふった。 出産後なのにパワフルだなあと思った。 お店はウィンウィンだった。 移転したのかなぁと思った。 閉店間際のカフェに行く。 並んでいた前の人はホットコーヒー…

のっぽさん

八千代台で高橋くん、高倉くん、たけちゃんが前にいたので声をかけたら 『誰!?』 と言われた。

最中

ネヅさんと私。

八千代台

駅からバス停に向かう歩道橋でJさんに会う。 だいぶ眠そうだった。 喫茶店のような場所に移動して二人で話している。 最近の話を聞かれたので楽しく暮らしていることを話す。 ネヅさんとまた子供が出来るのではと心配なんだそう。 『そういうことしてないか…

あなたなんか…

愛人さんに『あなたなんかだいっきらい!』と叫ばれた。 私はとりあえず『私もよ!』 とは言ったものの、そんなに感情はなかった。

水鉄砲

真っ赤なタコめがけ香取慎吾が水鉄砲を撃っていた。 タコは水をはいていた。

許されないこと

長官が誤射したのを隠蔽するために手当たり次第周りの仲間たちを銃で撃ち自分の腹にも撃っていた。 私にも撃とうとしたが外国人の味方がかばってくれた。

洗濯物

掛けようとしたら落ちてしまったが高くて届かない。 侍さんがそれに気づいて掛けてくれた。

a-netの女性たち

竹内さんが無垢な感じになっていたが周りに反感を買っていた。 『昔に戻っちゃったよ』と言われていた。 竹内さんは鮮やかなオレンジ色の服を身につけていた。

紙に描かれたダーツで明石家さんまとダーツをしていた。 階段に蜂がいて逃げようと思ったら大群に遭遇した